f-daisaku_a+a_blog

daisakuaa.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2007年 07月 28日

スケッチ

f0136906_19375925.jpg


今日はなんだか変な天気です 昼間は気が狂わんばかりの暑さかと思いきや 夕方からは激しい雨   雨男健在!(今日は外出してないから関係ないかな・・・)

このスケッチは 堂山町の家(現在設計中)の階段スケッチ
空間のイメージや安全性、手すりの取り付け方法(これがちょっと頭を悩ましてるところ)などなど階段まわりは検討事項がいっぱい

今回の階段は鉄砲階段(直線の階段です)で1F~3Fをタテに串刺しにしたような構成
特に2F部分は両側にタテ格子がはいってその中を上り下りするようなデザインにする予定です



汚いスケッチですいません。

 
[PR]

by f-daisaku118 | 2007-07-28 19:57 | プロジェクト
2007年 07月 27日

ゴーヤ成長記

f0136906_1014959.jpg


事務所の日除け対策として植えたゴーヤについに実がなりました!!! まだ大きさは7~8cmてとこでしょうか 他にも2ヶ程なってますがこれはまだまだ2cm程の大きさ
今から 収穫後のチャンプルーが楽しみ(あんまり食べたこと無いんですけど・・・)

最近では夕方5時くらいから 水撒きをするのが日課というより デスクワークの合間の気分転換になってます。 なんだか庭いじりの楽しさがわかっってきて植物のありがたみを感じる今日この頃(少し大げさかな?)

そろそろ設計活動のブログもUPしないと (汗)
 
[PR]

by f-daisaku118 | 2007-07-27 10:25 | 事務所
2007年 07月 24日

パティーナ

昨晩 NHKで携帯電話新機種商品開発の特集番組をやっていました。
その中で面白かったのが ソニー エリクソン がコンセプトに掲げている
「パティーナ」というもの 初めて聞いた言葉ですが(ただの勉強不足?)どうも経年変化によって独特の風合いをだすというものでアンティーク家具の世界ではよく使われるみたいです

番組の中では担当デザイナー(アジア系の外人だったと思います)が京都の清水寺を訪れ 緑青がかった銅板や 水滴が石に孔をあけている部分 石に付いた苔等をみつけて 「これがパティーナなんだよ」と教えてくれていました。

銅板で覆った携帯や竹製の携帯 なんかができるのでしょうか
さすがに苔の付いた携帯は無理かな(笑)

番組はコンセプト会議で終わってしまったのでどんなものが新商品となるのかはわからなかったのですが 「これからは使い込んでいくことで 世界に一つ 自分だけのデザインを作り上げていく」
建築もこうでないといけませんね
[PR]

by f-daisaku118 | 2007-07-24 13:41
2007年 07月 21日

思いもよらない事

昨日突然八尾の家クライアントから電話

「なんか1枚建具の動きがおかしいんですけど・・・この家ひょっとして傾いてませんか?」

との一言に ドキーーー (地盤調査もぬかりなくやってるし、基礎もしっかりしてるし、躯体の安全率も高くみているから大丈夫・・・)とは思いつつも クライアントの不安をすぐにでも解消しなくてはいけないので午後からの打ち合わせをキャンセルして工務店の担当者と連絡をとり 現地へ  現地へ向かう電車の中でも「最近の大阪市内・奈良地方で連日大雨が降ってたのでひょっとして・・・」とか「地震の影響・・・まさか」 色々考えすぎ頭の中で不協和音が鳴り響いていました。
現地でどきどきしながら2Fにあがり問題の建具をみてみると 確かに少し動きがおかしいが梅雨時によくある木製枠のちょっとした伸縮だということが判明。

後日建具屋さんが調整にきてくれる段取りをつけて ホッと一安心!

帰りにクライアントが「せっかく来ていただいたんで お店でふぐ 食べていってください。」と声をかけてくださりましたので 図々しくも K・I・Sの坂本君 浜口さん fujiの三人でご馳走になってしまいました。
クライアントは八尾市でふぐ屋さん「ふぐ政」を営んでおられます。

f0136906_10504476.jpg


お店では 湯引き、テッサ、てっちり、から揚げ等たくさん出していただいたんですがどれもおいしく、食べるのに夢中で ブログに載せるべく写真を撮るのを忘れていました・・・しまった
気付いたときには半分以上食べた後(食べ散らかした写真ですいません・・・)

このあと うどんと雑炊 デザートにゆずシャーベットまでいただきました

クライアントの心遣いに感謝!
[PR]

by f-daisaku118 | 2007-07-21 11:04 |
2007年 07月 14日

知恵袋

九州・沖縄には台風が上陸して土砂災害、床上浸水、(昨日ニュースで軒下浸水という言葉をはじめて聞いてびっくりしました)と大変なことになっています。近畿圏の方々も注意しましょう。

さて、今読んでいるこの本は2005年にお亡くなりになられた建築家 清家 清さんの著書
「ゆたかさの住居学」
本屋さんで何気なく本を物色していたとき帯にかかれている「住まいを考えることは家族を考えることである。逆に言うと、住まいをどうにかしなくてはと考えるあなたは、家族のことを案ずるあなたでもある。」というフレーズにとても共感して購入しました。
本では、100項目にわたる生活の知恵が書かれていて建築を生業としていない方でも楽しく読みやすい本です。
今 リフォームの設計を何件かお手伝いさせていただいているのですが、結婚の予定を機にリフォームを考えておられる方、家族の成長に合わせてリフォームを考えておられる方 様々ですが 皆さんこの本の帯のフレーズにあてはまる方々。
この本をヒントに飽きのこないそれぞれの生活に順応できる家作りをしなければいけませんね。

清家 清さんはこの他にも 「やすらぎの住居学」等読みやすい本をたくさん出されています。

f0136906_1128587.jpg
[PR]

by f-daisaku118 | 2007-07-14 12:04 |
2007年 07月 10日

事務所風景

f0136906_10355948.jpgf0136906_10362876.jpg


じめじめと変な天気が続いてますが事務所のゴーヤはいつの間にかこんなに成長しました。まだまだ陽を遮るまではいきませんが若干緩和された気がします。何よりパソコン作業の合間に顔をあげて窓をみたときに緑がみえるのがうれしい。そろそろ実もつくころだと思うのですが・・収穫が待ち遠しい。

先週末に以前模型で紹介したソフトクリームみたいな家の初プレゼンに挑みました。クライアントも規制が厳しい地域で半ばあきらめかけてたようですがこれだけの家ができることに希望を持ってくださりプランも気に入っていただき前向きに検討していくことになりました。ホッと一安心
ただ奥さんから「屋根の形はソフトクリームって言うよりも ジェラート みたいですよね(笑)」って なるほど納得!ジェラートハウスにしよう
[PR]

by f-daisaku118 | 2007-07-10 10:55 | 事務所
2007年 07月 04日

メガ

f0136906_102452100.jpgf0136906_1025179.jpg


昨日大阪に出る用事があったついでにシンクスタジオにお邪魔しました。
手土産にはメガテリヤキ!夕方の5時くらいだったでしょうか メタボリックの兆候がみられるホンコン君と2人で このばかでかいハンバーガーと格闘(こんなカロリーの高そうなものをこんな時間にたべていいのか という葛藤も・・・)しながらほおばりました。
ホンコン君が飲み物に カロリー0コーラを出してきて「これで大丈夫です。」ってなにが大丈夫なんだろう
[PR]

by f-daisaku118 | 2007-07-04 10:38 |