f-daisaku_a+a_blog

daisakuaa.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2009年 09月 29日

見学会のご案内

東香里の家Ⅱ(築36年 戸建リノベーション)が完成しました。
今回、お施主さんのご好意により見学会を下記の日程で開催させていただくことになりましたのでご案内させていただきます。
よろしければご参加ください。

■日時 10月3日(土)AM10:00~PM5:00
     10月4日(日)AM10:00~PM5:00

■場所 大阪府枚方市市東香里3丁目32-1
※詳しくはこちら

f0136906_1364390.jpg

10月3日はfujiも現地にいる予定ですのでよろしくお願いいたします。m(_ _)m
[PR]

by f-daisaku118 | 2009-09-29 11:17 | 東香里の家Ⅱ
2009年 09月 27日

長尾元町の家 建て方

f0136906_031023.jpg

快晴の中 長尾元町の家 建て方が行われました。
最近 行事ごとに雨が降る事がなくなり fujiの雨男伝説もすっかりナリを潜めております。(^-^)

建て方は、やっぱりエキサイティングです。
図面と模型で考えてたモノが実寸で目の前に現れるのですからね 毎度のことながら感動です。

現場を覗きに来ていた クライアントの娘さんも「模型と一緒や・・・」と組みあがっていく新しい家を眺めてくれていました。

f0136906_041895.jpg

陣頭指揮をとる 棟梁タキさん
今回 敷地は第1種低層 北側斜線0.6がきつくて 屋根形状はそのまま6寸勾配
そんな勾配でも大工さん達は ヒョイヒョイ と梁から梁へ移動していくんですから スゴイもんです。

f0136906_049977.jpgf0136906_0492198.jpg

垂木が大方 架かった時点で空も暗くなってきたので作業終了。お疲れ様でした。m(_ _)m 
[PR]

by f-daisaku118 | 2009-09-27 00:51 | 長尾元町の家
2009年 09月 24日

夕暮れ時に・・・

f0136906_924625.jpg

秋の夕暮れ 堤防で建築を語り合う二人です。
[PR]

by f-daisaku118 | 2009-09-24 09:27 | その他
2009年 09月 18日

妹さん?

一緒にいるとよく 人から「あれ??妹さん?」と言われるサトちゃん。
メガネ?
雰囲気?
よくわからないけど 結構な確立でfujiの親族扱いされてしまう人です。

f0136906_90141.jpg

久しぶりに会って 淀屋橋のミツバチ堂へ

f0136906_913556.jpg

イチジクパイを食べながら 鳩山内閣について語り合いました。(うそです)
[PR]

by f-daisaku118 | 2009-09-18 09:03 | その他
2009年 09月 16日

漢字ドリル

昨晩 テーブルの上に何気に置かれていた 小2の娘の漢字ドリル
パラパラとめくってみると

f0136906_11393069.jpg

なんでやねん!(笑)
[PR]

by f-daisaku118 | 2009-09-16 11:40 | その他
2009年 09月 14日

計画中です。

アウトドア好き ご家族の住宅を計画しています。

・キャンプやサーフィンで長期で家を空ける事が多いので防犯面を考慮する。
・サーフボード、ウェットスーツ、キャンプ用品の収納とボードのメンテナンスが出来るスペースの確保。
・家の中でハンモックを吊るして昼寝をしたい。
・小さくて暗い こもれる和室
・旅行先で見かけた 珊瑚刺桐 をシンボルツリーにしたい。
等等

f0136906_9505855.jpg
f0136906_951232.jpg

[PR]

by f-daisaku118 | 2009-09-14 09:53 | プロジェクト
2009年 09月 10日

重森三玲邸庭園

f0136906_10235171.jpg

吉永小百合さんのAQUOSのCMで背景になっていた庭 重森三玲邸庭園です。

今まで自分も勉強の為 京都の色んなお寺の庭を見て回ったりもしてたんですけど 今イチ ピンとこないといいますか よくわからなかったんですよね 
それこそ龍安寺なんかを見に行っても 「へええ」てな感じでして 修学旅行生やら人があまりにも多過ぎて落ち着いて見れなかったっていうのもあると思うんですけどね

でも今回 重森三玲邸の書院から前庭を見て よくわからないけど「庭っていいなあ・・・」って思えたんです。
それには 開口のバランスや奥行き、明暗の対比とか色々あるんだと思います。
今はまだ 何で「いいなあ・・・」って思えたのか よくわかっていないんで これから整理しないと・・・ 

書院の奥にある茶室(好刻庵)から見た庭の景色は意図的に床を20cm下げてることで 奥行きがグンと感じられて 少し高さを変えるだけでこんなにも見え方が変わるのか・・・ と
簾越しに見える屋根の軒線と庭の関係が素晴らしかったです。
引き手のデザインや襖紙も形式に捉わずに純粋に楽しんでるところがいいなあと

三玲邸を何度も訪れたというイサム・ノグチ
感性の研ぎ澄まされた2人はここでどんな会話をしてたんでしょうかね 

気になります。


 
[PR]

by f-daisaku118 | 2009-09-10 11:09 | 建物探訪
2009年 09月 07日

東香里の家Ⅱ 経過

f0136906_10192934.jpg
f0136906_10195559.jpgf0136906_10201060.jpg

建具枠、壁、ササラが絡み合う階段の取り合い 橋本さんの苦心作です。

f0136906_10205244.jpg
[PR]

by f-daisaku118 | 2009-09-07 10:31 | 東香里の家Ⅱ
2009年 09月 04日

配筋検査

f0136906_21131343.jpg
f0136906_21103243.jpg

2日連チャンで配筋検査。
上は長尾元町の家、下が美井元町の家

どちらも検査は合格。いよいよです。 
[PR]

by f-daisaku118 | 2009-09-04 21:17 | プロジェクト
2009年 09月 01日

実は名作

昨日 建築家のカタクセさんと なんやかんやと話をしてる時 
 
カタクセさんが「すぐそこにある 以楽苑 実は 重森三玲 作だよ」 って

!!!ビックリしました。
以楽苑 はfujiの実家から歩いて5分程のところにあって
小さい時は柵を乗り越えて(もう時効ですよね・・・) 池のカメを捕まえたりしてた所で 
本当に馴れ親しんだ場所なのです。

そんな場所が 名匠 重森三玲 の作庭だったとは・・・

f0136906_16541437.jpg

ちょっと興奮したので 早速 以楽苑に行って久しぶりにブラブラしてきました。

因みに「以楽苑」とは 「みんなが一緒に十分楽しむ庭園」という願いを込めて命名されたそうです。
[PR]

by f-daisaku118 | 2009-09-01 17:07 | その他