f-daisaku_a+a_blog

daisakuaa.exblog.jp
ブログトップ

タグ:戸建新築 ( 13 ) タグの人気記事


2010年 07月 23日

引渡し

昨日「珊瑚刺桐の家」無事お引渡し。
プロジェクト名になってる珊瑚刺桐はまだ植えられていません・・・

ちゃんとした写真はまた後日 落ち着いてからと思ってるんですが とりあえずfujiが撮った写真で

f0136906_1091942.jpg
f0136906_1095483.jpg
f0136906_10122581.jpg
f0136906_10134672.jpgf0136906_10153450.jpg
f0136906_10163420.jpg
f0136906_10171430.jpg

 
[PR]

by f-daisaku118 | 2010-07-23 10:18 | 珊瑚刺桐の家
2010年 07月 07日

箕面の家 2010

クライアント夫婦とお会いしたのはちょうど1年前 去年の夏でした。
初顔合わせの時に奥さんから 家に対するイメージ写真のスクラップをたんまりといただきました。
またその写真の切抜きが ルイスカーンのエシュリック邸やフィッシャー邸、ルイスバラガン自邸等等
最後には新婚旅行でアルヴァアアルトの自邸を見に行ったというではありませんか
全てfujiの敬愛する巨匠の建築家の名前がでてきたことに驚くとともに 「あまりにもハードル高いな」と
思ったりもしましたが 趣味嗜好が似てる者同士の打ち合わせは楽しく、スムーズに進みました。
上棟式では奥さんやお母さん方が手作りの料理でもてなしてくださりました。
家作りに出来るだけ参加したいというご夫婦の希望で週末集まって一緒に塗装もしました。
色んな思い出がたくさんつまった家が完成しましたので紹介させていただきます。

f0136906_10194859.jpgf0136906_1020315.jpg

間口が狭く奥行きが長い長方形の敷地 南側に棚田と川が眺められる絶好のロケーション
完成後お家を訪問させていただいた時にはテラスから蛍の幻想的な光を見ることが出来ました。

初めて敷地を見に行って考えた事は 
・南側に開かれたロケーションを最大限に生かし、開口部を設定しプランする事。
・東側、西側の区画もすぐに売れて境界いっぱいまで建物を寄せられることが想定されるので建物の奥に
 採光をもたらす為トップライトや上階からの光を回り込ませること。
・道路側は交通量も多いので騒音をシャットアウトするよう開口部を最小限にすること。

f0136906_10382996.jpg

LDK ここではゆっくり静かな時間が流れてるように感じます。

f0136906_10393892.jpgf0136906_10395816.jpg

主な仕上げ
・床
1Fナラ(ラスティック) 2Fパイン 水廻り部タイル 一部カーペット
・壁
EP塗装 一部クロス モザイクタイル
・天井
EP塗装 一部クロス
・造作材
タモ集成材、シナベニヤ 米栂

f0136906_1133488.jpgf0136906_1114941.jpg

左 階段下に設けたWC 奥さんセレクトの小物がかわいらしい(^-^)
右 旦那さんの為に設えた書斎 「作業しててふと見上げるとちょうど空が見えて落ち着くんですよね」と
旦那さんからの嬉しいお言葉もいただきました(^-^)

f0136906_1175720.jpg

今回の竣工写真を撮っていただいた母倉さんのオススメショットがコレ
雄大に広がる棚田の緑をバックにテラスで談笑するクライアント奥さんと胡散臭い設計者(笑)

photo 母倉知樹

箕面の家
設計: 藤森大作建築設計事務所
施工: I・F・A住宅設計室 担当 丹田 隆幸
    大工 坂本 顕、滝 喜美男 
[PR]

by f-daisaku118 | 2010-07-07 11:17 | 箕面の家
2010年 07月 05日

scale1/50

f0136906_1751225.jpg

現在設計を進めている2世帯住宅(親夫婦+夫婦+子供3人 計7人)の内部も作りこんだ1/50模型。
プランもまとまり確認申請提出審査待ちですが今回はすんなり行きそうです(笑)

f0136906_1782173.jpg

屋根勾配を利用したリビングとスタディーコーナーのつながり、既存の大きな柿の木を取り込んでそれぞれの
世帯がいい距離感を保てる家になればなあと思います。
[PR]

by f-daisaku118 | 2010-07-05 17:13 | 茄子作の家
2010年 07月 02日

見学会のご案内

W杯 日本の戦い終わってしまいました・・・
でも夢見させてもらいました 昨日の会見も清清しくて微笑ましかったですね

さてさて3月から工事を進めてました「珊瑚刺桐の家」
道路側に開口部のない無愛想な外観なので 道行くおばさんから
「これは家ですか?? 倉庫ですか??」
なんて言われることしばしばでしたが 工事も順調に進み完成間近となりました。

f0136906_15402740.jpg

今回、お施主さんのご好意により見学会を下記の日程で開催させていただくことになりましたのでご案内させていただきます。
自由見学会となっていますのでよろしければご参加ください。

■日時 7月17日(土)AM10:00~PM5:00
     7月18日(日)AM10:00~PM5:00
     7月18日(祝)AM10:00~PM5:00

■場所 大阪府寝屋川市東香里園町7-17
※詳しくはこちら ※チラシをクリックすると拡大します。

f0136906_15422857.jpg
f0136906_15425825.jpgf0136906_15431241.jpg

※7月17日(土)はfujiも現地にいる予定ですのでよろしくお願いいたします。m(_ _)m
[PR]

by f-daisaku118 | 2010-07-02 15:44 | 珊瑚刺桐の家
2010年 06月 22日

スタート

f0136906_13121545.jpg

ようやく着工にこぎつけた 南中振の家

最初に確認申請出したのは4月初旬 1ケ月ほど民間の某検査機関でチェックしてもらいながら、訂正の
やりとりをしてたんですが 途中から「この構造は解析ができない」って・・・
理由は「前例がないので。」
な・なんじゃそりゃ!! 1月半以上やりとりした挙句 そんなあほな・・・

って愚痴っててもしょうがないので 別の検査機関に出し直し。
構造の考え方を構造設計者から検査機関に説明してもらい 無事確認申請がおり やっとの思いで着工と
なったわけです。

本日、住宅あんしん保障+検査機関による基礎配筋のチェックが行われて 無事合格!
[PR]

by f-daisaku118 | 2010-06-22 13:31 | 南中振の家
2010年 06月 16日

無愛想

f0136906_10291231.jpg

珊瑚刺桐の家 ようやく足場が外れまして コンクリートの打ち放し+ガルバリウム鋼板 黒
道路側に開口部のない無愛想なファサードがお目見えしました。
まあ最初から無愛想な立面を狙ってたわけではなくて クライアントとの話し合いの中で

・静かにこもる事ができる 暗い和室
・キャンプなどで長期間 家を空ける事があるので防犯上道路側に開口部を無くしたい

てなことがありましてこのようなファサードになったわけです。

外部と対照的に内部は自然素材、構造材現しと 愛嬌タップリなのです。

f0136906_10421170.jpg
f0136906_10455031.jpg



 
 
[PR]

by f-daisaku118 | 2010-06-16 10:48 | 珊瑚刺桐の家
2009年 12月 26日

美井元町の家 2009

f0136906_1616089.jpg

交通安全祈願で有名な成田山不動尊が近くにあり、敷地の周囲は公園、畑 と自然が多く残る場所に
ご夫婦、元気な男の子,3人のお家 「美井元町の家」が完成しました。

f0136906_16335573.jpgf0136906_16331355.jpg

敷地は「への字」に折れ曲がった旗竿敷地です。
南側は畑が広がり、比較的大きく開口を取ることが出来たのでダイニングから一体的に使える
大きなテラス 建物をずらして作り出した西側の庭は キッチン、洗面から直接外に出れる家事動線を
計画しました。昼過ぎからの西日がよく入る位置なので洗濯物もよく乾きそうです。

f0136906_16421562.jpg
f0136906_16451224.jpg
f0136906_1646433.jpg

リビング、ダイニング 
床:シリアンパインt=14 、一部縁ナシタタミ敷き 壁:クロス 天井:クロス、一部構造用合板あらわし
日当たり抜群のリビング、ダイニング。日中はホント暖かく 見学にこられた方が 床暖房入ってると
勘違いされたほど これも無垢の良さですね (^-^)
4帖のタタミコーナーはお子さんの遊び場 大容量のおもちゃ収納もあわせて計画しました。

f0136906_1701052.jpg

キッチンからリビング、吹き抜け、階段を見る
キッチンはやんちゃなお子さんを見守ることが出来るようにすることが奥さんからの第一条件。
この位置からならリビング、ダイニング、吹き抜け越しに2Fの雰囲気も感じれます。

f0136906_1774932.jpg
f0136906_1785092.jpgf0136906_179630.jpg

家全体を優しく照らしてくれるトップライト 階段に腰掛けてボーっと雲の動きをを眺めたり、
時間ごとに光の入り方が変わる天窓は生活を楽しくしてくれます。

赤い壁の書斎は ロックが趣味の旦那さんセレクト。
ギター、DVD鑑賞を楽しむ為のスペース サイズは丁度一坪。
奥さんは「落ち着けない部屋だ」と言ってますが 旦那さんは「気持ちを高揚させる為のインテリアだから」
と言ってます。(笑)まさにロック部屋なのです。

f0136906_17222356.jpg

将来対応で2ケに割れる子供部屋 南向きの一番いい場所 
シュン君の大好きな機関車トーマスが飾れる棚も設置(これは偶然のたまものでした・・・)。

コストを下げるために内外の塗装をクライアントご夫妻の友達が集まってくださり 味のあるテイストを
加えてくださりました。
みんなのあたたかい気持ちが詰まったこの家で やんちゃなお子さんが元気に育ってくれる事を願ってます。

ありがとうございました。感謝m(_ _)m
[PR]

by f-daisaku118 | 2009-12-26 17:00 | 美井元町の家
2009年 12月 13日

お引き渡し

f0136906_930474.jpg

先日「長尾元町の家」お引渡しが無事終了しました。(外構工事がまだ少し残ってますが)
初めて打ち合わせさせていただいたのが今年の1月頃でしたので 約1年間お世話になってようやく
この日を迎える事が出来ました。
「早く完成して引っ越したい!」といっていたお施主さんも最後は「現場が終わるのが少しさびしいなあ・・・」と

f0136906_9354611.jpgf0136906_936655.jpg

最後にお施主さん家族と 現場担当の丹田君(よくがんばってくれました 有難うm(_ _)m)、fujiで記念にパシャリ!
皆 笑顔でこの日を迎えられてよかったです。本当にお世話になりました。

おまけの右写真
デッキテラスの下空間に作った犬小屋 庭の有効利用と「少しでも雨にぬれにくいように」との配慮でこの位置
にしました。
板張りの外壁に片流れ屋根のファサード さながら吉村順三「軽井沢の山荘」のよう(いいすぎ?(笑)。
滝さんありがとうございました。

 
[PR]

by f-daisaku118 | 2009-12-13 09:45 | 長尾元町の家
2009年 04月 14日

大住ヶ丘の家 その後

「藤阪の家」にお邪魔した日 午後から「大住ヶ丘の家」にもお邪魔してきました。
以前の写真では道路側が無防備に開いてた状態だったんですが、今はちゃんと米杉の木板塀が設置され引き締まった印象。
囲われた塀の内側はこれから奥さんが家庭菜園をする予定。奥さん頑張って~~(笑)

f0136906_1145020.jpg

さてさて早速 中はと言いますと コストの関係から建具の枚数を減らして布を使ったり 棚だけ作って見せる収納という作戦をとったのですが これまた奥さんのセンスの良さがひかる 生活感ありありの空間になっておりました。(なんだかお施主さんまかせみたいになってますが・・・笑)

f0136906_20273411.jpg
f0136906_2028230.jpg


この日 リクルート社「大阪の注文住宅」の撮影が行われました。
5月末だったかな・・・   発売予定です。

f0136906_20312766.jpg

撮影されてる事を忘れて野球ゲームに興ずる タツ君 ハル君(笑)
[PR]

by f-daisaku118 | 2009-04-14 20:41 | 大住ヶ丘の家
2008年 12月 02日

渚内野の家 花のある風景

自分のことをジョイマンに似てると思ってた人がこんなにも多かったのか・・・( ̄Д ̄|||)
動揺を隠せないfujiです。

気を取り直して
今日は渚内野の家 写真撮影がありまして IFA住宅設計室の写真を撮ってくださる
カメラマンの西村さんが来てくれました。
西村さんの撮ってくれた竣工写真は後日UPしますのでお楽しみに。
西村さんが撮影してる横でfujiは小さな風景を切り取ってみました。

f0136906_194443.jpgf0136906_20381573.jpg
f0136906_19483510.jpgf0136906_1949468.jpg
f0136906_19494466.jpgf0136906_19495956.jpg


お花の先生をされてる奥様が12月13.14日に完成したお家にて花展を行なわれます。
詳しい事はまたブログでお知らせいたしますのでご興味のある方は是非。
[PR]

by f-daisaku118 | 2008-12-02 19:55 | 渚内野の家