f-daisaku_a+a_blog

daisakuaa.exblog.jp
ブログトップ
2009年 08月 10日

海の博物館

毎年毎年 夏休みに子供達をどこにも連れていけなくて「申し訳ないなあ・・・」と思っていたんですが
今回その負い目を晴らすべく三重県鳥羽・伊勢へ行ってまいりました。
子供達は海水浴に興奮してたんですが その前にfujiの希望として 内藤廣さん設計「海の博物館」へ
海の博物館は4つのテーマ(海民・船・漁具、漁法・汚染の現状)を中心に海に関する様々なものが展示されています。

f0136906_1455187.jpg


内藤さんが提唱される「素形」がそのまま表現されてるような外観 
シンプルだけど力強くて この地独自の海風、台風等の環境条件やコスト、ボリューム 色んなことを熟慮して選択したカタチと土地の起伏を利用した絶妙な配置が印象的です。

f0136906_15124355.jpg
f0136906_15131094.jpg

海の博物館の醍醐味は構造にあり!建物のコッカクがカッコイイ(ミーハーな言い方でスイマセン)のです。

上写真
ダイナミックで美しい木架構(大断面集成材)の天井
下写真
プレススレストプレキャストコンクリート造の天井 船収蔵庫

こんな素晴らしい空間も子供達にはわかるはずもなく 潜水艇にもぐって「中 くっせ~~!」って叫んでみたり、中庭を走り回ったり、建物内に進入する蟹を発見!「カニ、カニ、カニ~~!」と吠えまくっていました(笑)。

1971年 竣工
設計 内藤廣
構造 構造設計集団(SDG)
受賞 日本建築学会賞、吉田五十八賞 等
[PR]

by f-daisaku118 | 2009-08-10 15:38 | 建物探訪


<< 淀川花火大会      アサガオ サク >>