f-daisaku_a+a_blog

daisakuaa.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 21日

遊形サロン・ド・テ

京都の老舗旅館「俵屋」に泊まってみたい・・・とずっと思いつつ なかなか手が出ない。
いつかはきっと!とは思っているがいつのことやら・・・
なのでそんな憧れの俵屋の片鱗だけでも味わおうと 行ってきました
俵屋プロデュースのカフェ 「遊形サロン・ド・テ」

f0136906_13593424.jpgf0136906_1359521.jpg


町屋を改装したカフェの中は部分的に吹き抜けあり 奥の坪庭に面する部分は天井をあえて低く抑えて落ち着いた雰囲気をかもし出してるではありませんか さすがです。
家具・小物も俵屋名女将 佐藤さんのチョイスなのでしょう センスのいい調度品が空間を引き立てていました。

たまにはこんな空間に身をおいて時間を忘れてコーヒーを・・・まさに最高の贅沢ですね

メニュー広げてびっくり!「深煎りコーヒー ポットサービス 1200円」 ・・・ Σ( ̄Д ̄;)

でも俵屋の空気に触れることが出来たのですから (^-^)
[PR]

by f-daisaku118 | 2008-03-21 14:15 | ショップ


<< 宝塚カトリック教会 村野藤吾      成田町の家 着工 解体作業 >>