f-daisaku_a+a_blog

daisakuaa.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 28日

小原流家元会館

バスツアーのつづき
フランク・ロイド・ライト ヨドコウ迎賓館を堪能したあと楽しいお食事 苦しくなるほど中華バイキングを食べました。バイキングに行くと貧乏根性丸出しの自分がイヤになりますね・・・

食事の後は今回自分が一番楽しみにしていた 「小原流家元会館」
設計は敬愛する 清家清さん
建物は、お花で有名な 小原流 三世家元・小原豊雲(1908~1995)の業績を顕彰するために昭和45年に竣工したものです。

f0136906_1244325.jpgf0136906_1251714.jpg


雲形の連続した庇と花形のブロック、そして地元の御影石を柱、梁の間にはめ込んだデザインが印象的で深みがあります。くううう渋い!
スチールの使い方や素材が清家さんらしくていいんですよねえ

f0136906_121139.jpg
f0136906_12141756.jpgf0136906_12143096.jpg


展示品は花器や茶道具と言うわけではなく 小原豊雲さんのコレクション
ペルー、メキシコ、ペルシャ、インド等様々な場所から集めた民芸品やテキスタイル
これらを見るだけでもかなり価値があります。

建物全体としては敷地の高低差を巧みに利用して屋上庭園が計画されてるんですが これがまた素晴らしい!神戸の町が一望できます。

f0136906_12253291.jpg
f0136906_1226435.jpg


この時代の建築には心うたれます。
[PR]

by f-daisaku118 | 2008-05-28 12:29 | 建物探訪


<< 階段、階段、階段      見学会のお知らせ >>